スポンサードリンク

2009年05月06日

失業保険受給中のバイトは違法です

失業保険をもらっているのに、バイトを内緒でしていて、
実は失業前よりも多くの収入を得ている・・・
という方はいませんか?


これは、不正受給といって、ある種の犯罪になります。
バイトをして犯罪になるんですよ。
知らなかったでは済まされませんから、要注意ですね。


失業保険はその名が語るように、失業中の生活を保障してくれる
ものですから、バイトであっても就職すれば失業保険の給付金を
受給してはいけません。

もし不正に失業保険を受け取った場合、後で不正に受け取った
分を返還することになりますが、さらにペナルティが加えられ
ます。以後の雇用保険が受けられなくなるのです。

そして、悪質とみなされた場合には、さらに不正受給額の
2倍の額を納付の「3倍返し」として言い渡されます。


どのような場合であっても、バレない・・・と思っていても、
関係官庁との連携により、またはコンピューターにより、
投書や電話などの通報、家庭訪問や安定所の事業所調査により
発見されます。


特に要注意なのが、収入はなくても実際働いたりしてもだめな
ことです。あくまで就職活動中であることが必要なんですね。
自分では働いていないと思っていても、名義だけの役員に就任
した場合や、就職のために研修や教育を受けた期間 、収入が
入らないけれど自営業をはじめたり、賃金はもらっていない
けど、実際に働いた場合は、働いているものとみなされて
しまいます。


このペナルティを頭において、きちんとした形で受給される
ようにしましょう。


不正受給になる事例

@離職票の交付に当たり、事業主に虚偽の内容を記入して
 もらい、離職票の交付を受ける場合

A賃金の数字などを変えて離職票に書き換えた場合

B就職したのに、失業中と嘘をついて基本手当を受給した場合

C収入があるのに申告しないなど、失業認定申告書に嘘の
 申告をした場合

D代理人をたてて、卒業認定を受けた場合や、一部の離職票
 などの提出すべき書類を提出しなかった場合


特に悪質な場合になると、刑法(詐欺罪)による刑事事件
として処分されますから自分だけでなくて、家族や友人で
不正受給になるようなことをしている人がいたら教えて
あげてください。



patrol_hat.jpg
posted by 7fukujin at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 失業保険受給中のバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118715961

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。