スポンサードリンク

2011年05月08日

就職試験の面接対策に役立つアルバイトの面接対策

学生の就職活動は今年も厳しい状況のようですね。
学生自身も大変でしょうが、それを見守る両親も自分の子供が
就職活動で苦労している様子を見て、同世代の人と話をする
話題が子供の就職難だったりするようです。

今回は、学生でアルバイトの応募をした時、採用されるかどうかの
決め手となる面接が、本番の就職活動における面接対策に大いに
役立つというお話をいたいと思います。


就職試験の面接対策に役立つアルバイトの面接対策

現在、学生でアルバイトをしているのは普通だと思います。
むしろアルバイトをしていない人のほうが少ないかもしれません。
しかし、いい条件のアルバイトはなかなか見つかりません。
いい条件のアルバイトが見つかっても、採用期間が短かったり
することがよくあります。

実際に条件の良いアルバイトを続けようとすれば、何回もアルバイトを
変える必要があると思います。
しかし、いい条件のアルバイトには当然、多くの人が登録します。
そこで採用側が面接をします。
これに受からないことには良いアルバイトにはありつけません。

ここでの面接対策は就職試験の面接対策と似ています。
見方を変えれば、アルバイトの採用は面接重視の傾向が
ありますから、アルバイトの面接対策がどうすれば上手くいくか
分かってくると、就職試験の面接においても対策が見えてくるのでは
ないでしょうか。

就職活動はもちろんですが、アルバイトでも面接対策は同じです。

自分の意見をその場でまとめて話さなければなりません。
面接官の方は何人もの人の面接を行っていて、人を見抜く能力は
ずば抜けていると思います。
自分たちが思っている以上に、自分たちの本質まで探ってきます。

アルバイトの面接も就職試験面接も同じだと思いますが、日常生活を
過ごしているうちから、まわりのいろいろなものに興味を持ち続け、
そのことについて常に考え自分の考えをまとめておかなくては
いけないと思います。

実際、複数で面接をする場合にその場で考えながら話している人と
事前に考えたことを覚えて話している人とでは大きな差があると
思います。

日頃から自分の考えを持つことが、将来のあらゆる面接対策に役立つ
と思いますので、たかがアルバイトの面接とは考えることなく、
将来、就職試験の面接対策としても重要になってくると思います。


アルバイトだから面接は行き当たりばったりで対応しているだけでは、
実際正社員として働きたい会社の面接試験で苦労することになります。
アルバイトも就職活動も求人を出している採用者側にしてみれば同じ
なんです。
業務上空席となっているポストへの充当であったり、業務量が増えて
いる部門への補充であったりと採用する条件は正社員でもアルバイト
でも期待する仕事をやってくれれば同じなので、アルバイトだからと
言って軽く見ている訳ではありません。

ですので、学生のアルバイトで働く時も、就職活動を意識して働くと
必ず自分にとってプラスとなっていくと思います。
posted by 7fukujin at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生の就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。