スポンサードリンク

2012年04月09日

神奈川県の緊急特別短期【無料】訓練情報

神奈川県で5月に実施される緊急特別短期訓練の情報をお伝えします。
今回紹介する職業訓練は、無料で受けられる13日間と言う短期訓練
ですが、短期間に少人数で実施される訓練は効果が高いことが知られ
ていますから、関心のある方にはお勧めです。

短期訓練終了後には、神奈川県内にある自動車部品製造業やプレス機械
を始めとする産業用機械製造業への溶接施行従事者として就職の道が
開けているように伺えます。



平塚高等職業技術校
住所:平塚市東八幡4−19−4
電話:0463-23-1922
URL:
 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f623/

▼ 特徴
この即効性のある緊急特別短期訓練は、10名と言う少数精鋭での
集中訓練が実施されます。

▼訓練コース
【5月入校の募集内容】
@溶接技術基礎
 ・ガス溶接技能講習
 ・アーク溶接などに関する特別教育
 ・被覆アーク溶接の技能修得

 訓練期間:13日間
 募集定員:10名
 訓練期間:5月 7日(月)〜5月23日(水)、平日のみ
 訓練時間:8時50分〜16時10分



平塚高等職業技術、緊急特別短期訓練への申込方法
募集受付:2012年3月26日(月)〜4月16日(月)
       郵送による申込も可能(16日消印有効)

緊急特別短期訓練受講申込書に必要事項を記入後、平塚高等職業技術校
へ持参または郵送にて申込します。
入校申込書には証明写真(3cm×2.5cm)が必要です。

◎郵送の場合
郵送の場合は80円切手を貼った返信用封筒(長3型封筒)が必要です。
また、郵送で申込書を送付する時は、簡易書留で送るように指示
されていますので注意しましょう。

▼受講者の選考方法
面接で決定されます。
知識や技能・技術に対する習得意欲、さらに訓練終了後に就職する
こと強い意欲があるかどうかが確認されるようです。

面接日時:4月23日(月) 9時〜
選考会場:平塚高等職業技術校


※受講対象者になれる条件

・離職中の求職者であること。
・安定した職業に出来るだけ早く就職できるために必要な技能・技術
 の習得を希望していること。


職業訓練.jpg


自動車関連産業や大型機械装置の製造メーカーが多い神奈川県の
緊急特別短期訓練をご紹介させていただきました。
自分は溶接なんて無理、などと短絡的に考える必要はありません。

車の運転と同じで、最初はぎこちなくても、すぐ慣れますので
経験はあまり関係ないと思います。

posted by 7fukujin at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東の職業訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/263382161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。