2012年05月01日

料理研究家と言う職業はあるの?

料理研究家と呼ばれる人たちがテレビやブログなどで
活躍していますが、そもそも料理研究家という仕事は
職業として成り立つのでしょうか。人気の料理研究家
はテレビの出演や本の出版などで問題ないのでしょう
が、料理が好きで将来、料理研究家として自立できる
ことを目標に出来るかなど見ていきたいと思います。

レストラン
料理研究家がどのようなことをしているのかを考えて
みましょう。料理に関することならば、何でも料理研
究家と言えますが、その研究の成果を披露する相手に
よって、大きく変わってきます。

つまり、一般の素人を相手にしている料理研究家は、
料理教室の先生の延長にあります。家庭で作る料理に
関して研究しているのです。テレビなどのマスコミに
出てくる料理研究家はこのタイプの場合が多いと言え
ます。特に断らなければ、料理研究家として紹介され
る方は、このタイプですが、これ以外にも料理研究家
のタイプがあります。

料理研究家の中で、専門的な知識を持ち、プロの料理
人を指導するような料理研究家もいます。職業として
働いている料理人を指導するプロの中のプロと言える
料理研究家ですね。手(パー)ぴかぴか(新しい)

それから、料理そのものではなく、その歴史的背景を
研究することや、化学的な分析など学術的な研究が主
な仕事となっている人も料理研究家と呼ばれます。
主に学術的な観点からの料理研究ですので、家政学や
栄養学を扱っている大学の先生などがこのタイプにな
るのではないでしょうか。

いずれにしても、料理研究に関する知識を持っている
と言うことです。テレビで料理の腕前を競う番組があ
ります。この時の審査員などに人気の料理研究家が登
場してコメントを言う訳ですが、味や出来栄えに関し
て専門家らしいコメントをすることが求められている
のですね。

また、グルメ番組で紹介される店舗などで販売されて
いる料理を評価することもあります。日本料理、洋食
中華料理に大きく分けられますが、最近では明確に分
類できない料理が増えてきました。
そのために料理研究家も個別の知識を持っているだけ
では済まなくなっているのです。幅広い知識が求めら
れているのです。日本料理に中華料理の味付けをした
り、洋食の調味料を使ったりするケースがあるようで
す。


料理研究家は職業として成り立つには、努力と運が必
要かもしれません。管理栄養士のような国家資格を取
得して働くのとは異なります。管理栄養士が必ずしも
料理が上手とは言えません。むしろ料理が上手な管理
栄養士は少ないような気がします。
しかしタニタのレシピで人気が出たように、これから
管理栄養士で料理も得意な人が脚光を浴びる時が来そ
うな気もします。何と言っても日本人はグルメな人が
多いですからね。

料理研究家とは?
posted by 7fukujin at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マザーズサロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック