スポンサードリンク

2012年05月02日

料理研究家になりたい時、どうすればよい?

料理研究家になりたい」と考えている若者が増えて
いるようですので、職業として料理研究家を目指す時
どのような事に注力していけばよいのか見ていきたい
と思います。

好きこそものの上手なれ、というように、その職業が
好きなことが大切なことは言うまでもありません。
しかし、好きなだけでは本業として料理研究家になる
には、まだ物足りないでしょう。他の人にないような
オリジナリティが出せるまで、頑張るという強い意志
が必要な気がします。手(グー)


料理研究家になる方法はあるでしょうか。
このように尋ねる若者が多いのだそうです。
これはある料理研究家が書いていた話です。
もちろん、料理研究家になれる確実な方法があるわけ
ではありません。
そもそも、料理研究家がどのようなものなのか、明確
に応えられる人はいないはずです。料理研究をしてい
るだけでもいいですが、毎日家庭で料理を作っている
人も料理研究家と言っても間違いではありません。

しかし、一つだけ職業として成り立つために必要な
技能があります。それは料理を人に教えると言うこと
です。ひらめき

そのためには料理の作り方をきちんと理解しており、
たくさんのレシピを知っておかなければなりません。
栄養に関することも説明できなければなりませんね。
カロリー計算は当たり前です。

私たちの日常生活にとって、料理は必要不可欠なもの
です。それだからこそ、料理研究家と言う職業が成り
立つのです。

若い女性たちの多くは自分で料理することがありませ
ん。そのような女性が彼氏のために料理をしようと考
えるのです。その気持ちに共感し、適切なレシピを教
えてあげられれば、立派な料理研究家と言えるので
しょう。

料理教室に通えば、料理のレパートリーは広がります
が、それは料理研究家としての基礎の部分と言えるの
であって、まだ十分とは言えません。
どんな職業でも同じことだと思いますが、知識や技能
があったからと言って、その職業に確実につけるわけ
ではないのです。

人との出会い、人生におけるタイミングが上手く絡み
合って、チャンスとなるのです。料理研究家として、
自立まで考えるのでしたら、出会う人との交流を大切
にしていくことが重要ではないかと思います。exclamation

chef04.jpg
タグ:料理研究家
posted by 7fukujin at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | マザーズサロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268186458

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。