スポンサードリンク

2013年02月07日

在宅で参考書見ながら受験できる医療事務

医療事務の資格ですが、通信講座でトップ3に入る
人気があります。

特に女性に人気の資格となっていますね。


少子高齢化がますます進んでいく中で
医療関係の人材が不足してくるのは明らかです。


就職のために資格取得するとき
苦労して合格して取得しても就職できないのでは
受験に費やした時間と費用が報われません。

資格取得すれば就職がすぐ出来る資格の方が
ありがたいのは言うまでもありません。


その点から言うと、医療事務は今売り手市場と
なっている状況ですね。

健康でも子供に負担掛けたくないなどの理由で
ケアハウスに入居する方もいらっしゃいます。

そのような方が増えてきているのは
入居にそれなりの高額費用が掛かるような
立派な介護施設が都市部などで増えている
ことから明らかでしょう。


前置きが長くなりましたが
医療事務の資格を持っていると病院や介護施設など
就職の機会が高いのでおススメです。

--------------------------------------------------
◆医療事務の資格

医療事務管理士の技能認定試験
・実施団体:技能認定振興協会
・資格名称:医科 医療事務管理士
・試験回数:年6回(奇数月1、3、5、7、9、11)
・試験形態:会場受験または在宅受験
--------------------------------------------------


それで、この医療事務の資格ですが
受験は資料の参照が可能なんですね。


参考書見ながらでは楽勝?

と思われるかもしれませんが
実際はそう簡単ではないようです。

合格基準点の目安が70%と言われていますので
当日参考書見ていたのでは時間が足りないでしょう。


さらに、医療事務の資格試験では大きな特典として
ユーキャンのような指定の通信講座を修了している
人の場合、在宅で受験が出来ます。


在宅ですので、受験会場より時間の余裕もありますし
参考書も見放題です。(笑)

ただし、この在宅受験については試験会場より
合格基準点が高く設定されています。

試験会場の70%に対して
在宅受験では80%です。


ですので、資料見ながらでも80%なので
理解していなければ合格は難しいです。


でも在宅で受験できるので
小さい子供のいる主婦などに受験のチャンスが
与えれている点でいい環境ですね。

医療事務
posted by 7fukujin at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格紹介と取得方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/319398414

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。