2013年10月16日

中途採用で成功する募集時期とは?

就職する方法で、

「新卒が良くて中途採用はよくない」

と思っている方は、
中途採用のメリットを知らない人、
と言われても仕方がありません。


学校を卒業と同時に会社に就職する、
と言うのが従来からあるパターンですが、
終身雇用制度が自然消滅したような現代では、
新卒も中途採用も入社する条件が違うくらいで、
評価は別と考えた方がいいと思います。


中途採用には、企業にとってメリットがあるので、
伸びている業界では当然ながら増えていくことが
予想されます。


中途採用で重要な事として、
募集時期が活発になる時があります。

このタイミングを捉えることが
中途採用で成功する秘訣でしょう。


中途採用されやすい時期がある?

中途採用されやすい時期は一般的に、
・3月〜4月、
・9月〜10月
だといわれています。


この時期というのは、企業が積極的に求人を
募集する傾向があるため、他の時期よりも
チャンスが大きいと思ってください。


では、どうしてこの時期に積極的に求人を
募集する企業が多いのでしょうか?

その理由は、大きく分けて2つあります。

・研修や教育を行いやすい
・退職者、または、異動者が発生しやすい


まず最初の、新卒と一緒に研修や教育を行うことが
できるので、手間がかからないというのが、
この時期に積極的に求人を募集する企業が多い
理由の一つです。


また、この時期は退職者や異動者が多く、人員を
確保するために求人を募集するケースもあります。


この時期以外にも、業績が好調で来年度において、
より一層力を入れたいという企業は、2月に積極的に
採用活動を行いますし、新卒が退職しやすい5月も
比較的求人を募集している企業が多いので狙い目
だといえるでしょう。

このような時期が中途採用されやすいと言われて
いますから、中途採用を目指している人は参考に
してください。


中途採用の狙い目となる時期について、ご紹介いたし
ました。自分が希望する業界や企業を注視していると
中途採用の募集情報に気付きやすいと思います。

ハローワークに通って探してもらうのも一つの
方法でしょう。

posted by 7fukujin at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 再就職マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック