スポンサードリンク

2011年10月21日

簿記検定試験への早道?(専門学校、通信講座)

簿記検定試験の合格のために勉強法として、大きく3通りある中で
独学による勉強法についてはご紹介しましたが、独学で勉強して
成果が出せる人は少数派ではないかと思います。

どのような勉強でも、勉強していけば必ず疑問点が出て来ますし、
勉強を続けていくモチベーションの維持意にも苦労します。
それが独学の場合は、すべて自分で解決していかなければならない
ので問題解決ができなかったり、周囲に誰も情報交換や相談する
ような人がいないと、ヤル気自体が徐々になくなって行き、最後に
簿記検定試験の勉強を止めることになりかねません。

これに対して、専門学校や通信講座は独学の弱点を補う仕組みが
用意されているので、独学で自信のないような方や短期間で効率
よく合格したいと考えている人に向いていると言えます。

専門学校や通信講座では、受講生の合格者データを豊富に持って
いますので、どのタイミングで何を行動するのかが把握されて
いますから、講座メニューをしっかり消化すれば合格への道すじが
見えてくると思います。

簿記検定試験の専門学校と通信講座について、更に詳細に
見ていきたいと思います。


簿記検定試験に合格する上で、最も近道になる勉強方法は、
やはり予備校や専門学校への通学と言われています。

ただ、数あるそれらの学校の中から、どの学校を選ぶかに
よっても、その後の簿記検定試験に合格できるかどうかは、
少なからず変わってきます。
なるべくなら、自分にとって相性の良い学校を選びたいものです。

そこで、ここではそんな専門学校や予備校、また通信講座の
紹介をしていきます。

最も有名な簿記の専門学校は、「資格の大原」こと
「大原簿記学校」です。
数多くの資格に関する専門学校を構えている「学校法人大原学園」
の中でも、最も有名なのが大原簿記学校です。

簿記といえばこの学校、といっても過言ではなく、「全産簿記」
に関しては、実質大原簿記学校の検定とさえいわれています。
簿記検定試験における大原簿記学校の影響力を考えると、通学
するメリットは大きいといえるでしょう。

この他、「資格の学校TAC」「LEC東京リーガルマインド」
「東京CPA専門学校」といった専門学校が有名です。
一方、予備校では「クレアール」「フォーサイト」などが有名です。

通信講座では、やはり「ユーキャン」の知名度が群を抜いている
でしょう。ユーキャンの名前はあらゆる資格取得において聞くことが
多々ありますが、簿記に関してもそれは例外ではありません。
その他には、「DAI-X」等が有名です。

通信講座と専門学校へ通うのはどちらがいいの?、と迷う人も
いますが、通信講座と専門学校の両方の部門を持っている学校も
たくさんありますので、専門学校で直接相談してみると自分に
ふさわしいのがどちらか見えてくると思います。

自分がどんな学習方法に向いているかをよく考えた上で、学習の
環境を整えると良いでしょう。
posted by 7fukujin at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

就職活動で失敗やダメな場合、就職浪人すべき?

就職氷河期が続いていますが、今年の就職活動は東日本大震災の
影響でさらに厳しさを増している業界もあります。
このような場合、来年度の新卒採用を中止した企業への就職を
考えていた人などは、就職浪人をしてまで待つのかどうか迷う
ところでしょう。


景気低迷が続き、新卒の就職内定率が大幅に減る中、政府では
「卒業後3年間は新卒扱いにして、新卒枠で採用をするよう」
企業に要請書を提出しました。

企業は新卒と就職浪人3年生を同等に扱ってくれるのでしょうか。

政府が企業に出した要望書ですが、これは法律で決められたもの
ではなく、あくまでも企業に出した依頼文書です。
「できるだけ新卒扱いで採用してあげてくださいね」と要望を
出したに過ぎず、それを受け入れるかどうかは企業の判断に
委ねられています。

就職活動中の人の動向としては、政府の要望書の内容を見て
企業が要望書に同じると思ったのでしょうか、希望の大企業への
就活が失敗した場合、就職浪人を考える人が増えているといいます。

でも、それは本当に正しい選択でしょうか?

もちろん、どうしてもその企業でなければというのであれば、
それも一つの選択でしょう。また、大企業の場合は、おそらく
多くの企業が政府の要請を受け入れて、新卒としての就職活動に
応じると思います。
ただ、新卒としての就活に応じたからと言って、合格させるとは
限らないのが本当のところではないでしょうか?

「新卒として試験や面接を受け入れましたよ。でも、残念ながら
不合格でした」という結果は、実は男女雇用均等法の問題でも
未だに起きている事実です。

募集も「男女」で出し、試験も面接も受けさせるけど、実際には
男性しか採用しない。同様に、何だかんだ言っても、やはり新卒
の方が有利なのは確かだと思われます。

とは言え、その浪人期間中に何を得たか、または、どれだけ
人間的に成長できたかという実績があれば、有利に働くことも
あるでしょう。そんな理由から、次の就職活動まで専門学校
などで実践技術を学ぼうという人も増えきているようです。


就職活動で失敗やダメな場合、就職浪人すべき?についてお伝え
しました。就職活動で失敗した場合や環境変化で就職希望先が
募集のない時、就職浪人するかどうか迷うと思います。
しかしながら、先行き不透明な時代ですので自分がどうするかを
決めるしかないのが現実かもしれません。

結果を憂慮するより、結果を受け入れていく姿勢が求められて
いると思います。


job0824.jpg

posted by 7fukujin at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

失業給付金を長くもらえる特定受給者資格とは

失業保険の給付金が長くもらえる人がいます。

それは失業となった退職理由が、自己都合などでなくて、会社の経営が
悪くてリストラから退職させられたとか、会社自体が倒産してなくなった
という「会社都合」で失業となった人達です。

会社都合で失業(離職)となった人たちを失業保険の制度では、
特定受給資格者と呼んでいます。

この特定受給資格者は失業保険の受給期間が長くなるようになっています。
自己都合と違い、退職の準備が出来ていないのに会社都合で退職・・・失業
となったのですから、再就職まで時間が掛かるのは仕方ありません。
この辺の事情を失業保険の制度では特定受給者資格として認定する
ことでフォローできるようにしています。

busy_people.jpg

特定受給資格者の対象となれる会社都合の例を紹介します。

倒産
会社の倒産に伴い、離職した方です。

事業縮小による労働環境の悪化
事業所の規模の縮小や事務所廃止に伴い、業務内容の変更、
給料の低下、勤務地の変更でやむなく離職した方です。

突発的な契約終了
過去何度も期間雇用契約にて契約を継続してきたのにもかかわらず、
契約終了に突然追い込まれて離職してしまった方です。

会社の雇用以外の理由でも会社都合による離職とみなされるものに
人間関係があります。

人間関係の劣悪化
人間関係などで、故意に上司や同僚から嫌がらせ、いじめ、冷遇、
排斥、セクハラなどを受けたため、やむなく離職した方です。


上記から1つでも該当すれば、特定受給資格者の対象とされます。
また、上記にあげた以外にも、内容によって会社都合と認められる
場合もあります。
ときどきニュースで報道されたりしますが、サービス残業が原因で
健康を悪くして止むなく離職となったようなケースです。

例えば、月に50時間以上のサービス残業が続き、家に持ち帰って
やっと仕事が片付くような人の場合をみると、このような労働時間の
しばりは契約時の書面にも記載されておらず、また労働基準法に違反
していますから会社都合での処理が可能です。

失業保険手続きの際に、ハローワークの職員と面談をする中で、
退職理由を話す機会もあります。正当性をきちんと主張して、
失業保険の給付を受けましょう。

失業保険の申請をする時は特定受給資格者かどうか確認しましょう。
そのためにも、会社での労働時間の記録や人間関係の嫌がらせを
受けた場合などはメール内容をコピーするなどの自己防衛が必要な
ときもあることを記憶しておくとよいでしょう。
posted by 7fukujin at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

ハローワークの失業保険手続きで必要アイテム

失業保険はハローワークとともに進めていくものですが、
ハローワークに持参するものに不備があると、
手間も時間も2倍以上かかってしまします。

失業保険の申請に必要なものは決まっていますので、ハローワークに
出かける前は必ずチェックされた方がよいと思います。


◆失業保険の手続きでハローワークへ出掛ける時持っていくもの
ハローワークに行くときに必要なものは以下のものとなります。

▼印鑑、写真、預金通帳、本人確認証明書

【印鑑】
捺印は、書類に押す際に必要なことと、書類の内容を訂正したい
場合にも必要で、訂正の場合は間違えた場所に、二重線を引いた
後に捺印します。

【写真】
縦3cm×横2.5cmの正面カラー写真が必要です。
カラーでも白黒でもかまいません。
写真の枚数は2枚必要です。

【普通預金通帳】
郵便貯金は除きます。
普通預金通帳は本人名義です。他人名義ではありません。
失業保険の受給手続きは、ほとんどのハローワークでは
キャッシュカードでも可能になります。

【本人確認証明書】
基本的には、年齢や住所などを確認できる写真つきのものです。
運転免許証、パスポート、写真付きの住民基本台帳カードで構いません。


◆ハローワークで入手するもの
ハローワークの窓口で用意してもらうものです。

▼求職申込書、ハローワークカード

【求職申込書】
求職申込書とは、求職の意志を提示する書類になります。
就職する意志を証明し、失業保険が給付されます。
内容として、公共職業訓練を受講したかどうか、次に希望する職業は
何かなどです。この求職申込書に記入した内容に従い、失業保険給付
可否に関係することが問われていきます。

【ハローワークカード】
これからハローワークを利用することになりますが、その際に必要な
カードです。各市町村によって、形状は異なりますが、仕事相談の
場合などにも提示します。


ハローワークへ失業給付金の手続きで出掛ける時、必要なものに
ついてお伝えしました。ハローワークまで出掛けるのも手間なので
手続きは一度で終えたいものですが、必要なものが無くて出直す
方もいます。
印鑑、通帳、免許証、証明写真などは、ハローワークへ行く時は
何時でもバッグに入れておく位でいいかもしれません。
posted by 7fukujin at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

秘書試験は就職試験の面接対策に効果的

就職活動中の方で、厳しい採用状況を乗り越えるために資格取得に
向けて努力されている方もいると思います。

6月19日の日曜日は秘書検定の試験日でしたが、受験された方は
梅雨というのに節電対応で冷房が弱くなっていた試験場もあった
かもしれません。
秘書試験に限らず、今年は資格試験や就職試験の会場が節電対応で
冷房が弱いことが十分予想されますので、暑さ対策はしっかり準備
された方がいいと思います。

秘書試験についてですが、試験は年に3回実施され、2回目は11月13日
3回目は来年2月5日となります。
就職活動に備える場合は最終学年になる前の年に取得された方が
秘書検定の資格所有のメリットが活かせるように思います。


秘書検定について、再度ご紹介します。

秘書検定の正式な呼び方は秘書技能検定といいます。
文部科学省が認定している資格です。
気になるのはその試験の中身です。

実際、秘書検定の内容は、実際の仕事を想定したような問題です。
日常でのマナーが主な内容となっています。

最近は転職率も多く、自分で資格を取ってスキルアップに使う人も
多いようです。年々受験者数が増えてきているといってもいい資格
の一つでしょう。

秘書検定には一級と準一級、二級、三級と四段階に分かれていて
自分の実力を試すにも試しやすいと思います。

一級は超難関な試験となっています。
実際の秘書の仕事内容を完璧に理解して、専門的である秘書業務に
関しての高い技術力や幅広い知識を身につけていなければなりません。

しかし、三級は比較的合格しやすく、実力を試す上でもちょうど
いい資格だと思います。

三級の内容としては、実際の秘書の教務を理解して、初歩的な内容の
秘書業務をマスターすることです。
ここでは、試験で一番大切になってくる面接対策を紹介します。

実際に一般の就職試験での面接対策とあまり変わりませんが、より
完成度を必要とされます。
まずは身だしなみです。

髪型、服装、靴、眼鏡、アクセサリーなど十分気を使ってください。
女性の方は化粧の仕方なども大きく影響してくるでしょう。
その次に大切なのは、やはりあいさつでしょう。

あいさつが素晴らしいと、それだけでいい印象を受けます。
あとは状況対応能力です。

いろいろな場面を想定して日頃からいろいろな対応を考えて
おくとよいでしょう。
これはすべての就職試験の面接対策として利用できるでしょう。


秘書検定の受験対策をご紹介しましたが、秘書検定は就職試験
においても学んだ知識などが有効に働くことが期待できます。
そういう意味で、秘書検定三級を就職試験の準備として受験する
のも良いかもしれません。
posted by 7fukujin at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。